Tag Archives: 子供靴

【これを見ればまるわかり】子ども靴に関する質問・疑問すべてお答えします…!

2024.05.09

こんにちは!レディースキッド池袋店です♪

レディースキッド池袋店では、なかなか足に合う靴が見つからない女性の皆様へ、ジャストフィットした靴を提供できるよう、小さいサイズ・大きいサイズ・オーダーパンプスなど、様々な商品やサービスに磨きをかけてきました。

その中でも、数年前に『子どもに良い靴を』ということで、高機能の子ども靴の取り扱いや、それに伴う計測とカウンセリングを始めてから、最近は「子どもの靴のご相談をお願いしたいです」というお声やお問い合わせををたくさんいただけるようになりました。

これから『良い子ども靴』をお子さんに履かせてみたいと考えているお母様・お父様へ、

「superfitっていいと聞くけど、日本の靴となにが違うの?」

「カウンセリングフィッテイングって具体的にどんな事をするの?」

そういった疑問やご不安は、このブログをご覧いただければ大解決します!

よくある質問についてまとめていますので、ぜひご覧ください♪

よくある質問Q&A

Q. superfitってなに?

 オーストリアで70年以上の歴史を持ち靴を世に送り出してきた「レジェロ社」による、【子どもの足の健康的な発達】を考え作らた靴ブランドです。ドイツ・オーストリア・スイスの小児科医・整形外科医による靴の医学的評価が行われ、98%の医師が最高であるという評価をした子ども靴ブランドでもある、品質の高い子供靴です。

詳しくはブログでも解説しています:子供の成長を助ける子供靴|婦人靴のレディースキッド (ladieskid.jp)

Q. superfitと日本の子ども靴って何が違うの?

 まず国産の子ども靴とsuperfitでは、木型の設計が違います。

 国産の子ども靴は、JIS規格で製造されていることが多く、長さと幅が等差方式で上がっていく仕組みです。

 そのため、

  ・かかと幅の規格等は規定がない

  ・捨て寸(つま先部分のゆとり)も少ない・またはメーカーによってバラバラ

 なんてこともあります。

 一方、弊店でもお取り扱いしているsuperfitは、ドイツWMS規格という木型設計で製造されています。

ドイツWMS規格はプロポーション規定とされており、各サイズごとにお子様の最適な足のプロポーションを考慮した製造となっております。かかと幅の規定もあるため「かかとが細い」といったお子様でも比較的足にフィットしやすい靴となっています。

 またヨーロッパの子ども靴の特徴として、国のレギュレーション(規則)に厳しいというものがあります。木型のお話もそうですし、素材の部分でも出来るだけ人体に悪い影響を与えないような素材や糊などを使用されています。特にsuperfitのビオスシリーズは、素材の面でとても気を遣っている製造なので、ファーストシューズ等の赤ちゃんにも安心して使用いただけます。

Q. サイズの取り揃えはどこからどこまでありますか?

A.EU20~EU40(日本サイズ約11.2cm~25.3cm)まで取り揃えております。

年齢でいうと歩き初め(ファーストシューズ)から小学校卒業(12才)くらいまでのサイズです。

EU36以上(小学校高学年くらい)の靴は数が限られてくるので、そのサイズを迎えるお子様は事前に一度ご連絡・ご相談ください。

Q.カウンセリングって具体的にどんなことをやるんですか?

主に、

 ①足の計測

 ②足部プロポーション・骨格チェック

 ③靴の履き試し(適合する木型選定)

 ④歩き方チェック

といった流れと内容になっています。

 レディースキッドの小児靴フィッティングの特性として、superfitの中でも幅広く木型の種類を取り扱いしております。レディースキッドののオーナーが合同会社フェルゼという、superfitの流通会社の代表でもある理由から、東京都内でもNo.1の品揃えをご用意しております。

 その幅広く取り揃えてたsuperfitと、お子様の足のプロポーションや骨格、歩き方の特性から見立てた最適に適合する木型を選ぶ、というのがレディースキッドのメインのカウンセリングとなっております。

 そのため、すでにsuperfitを履かれているお子様でも、より足に適合した木型タイプをご提案することも可能です。

それだけではなく、お子様の靴や身体のことなど、お母様・お父様が普段ご心配されていることのご相談も承っております。店頭で直接相談できるからこそ気になる点や聞きたいこともあると思います。是非お気軽にご相談ください。

Q. 小児靴カウンセラーって?

 レディースキッドでは、小児靴カウンセラーの資格を持つ弊店のオーナーが、フィッティングの担当をさせていただいています。

 日独小児靴学研究会JAGSSの小児靴カウンセラーの試験に合格し、日本初の小児靴カウンセラーとして沢山のお子様を見てきたスペシャリストです。

 日々の子育ての中で気になっている靴や足のこと、歩き方、姿勢などお気軽にご相談ください。

Q. カウンセリング料はいくらですか?

 まず初回のお客様に関しましては、初回カウンセリング料¥6,000(税別)頂戴しております。

 2回目以降は、リピーター様カウンセリング料¥1,500(税別)になります。

 詳しい割引などに関しては、下記画像もご覧ください。

また、リピーター様で「急ぎでsuperfit(スーパーフィット)が欲しい」との場合は、カウンセリングなしのサイズアップの確認(スタッフ対応)を無料で行うメニューもご案内しております。

Q. ネットから予約できますか?

 現在、ネットからのご予約は承っておりません。お電話かメールにてご予約くださいませ。

Q.予約しないとカウンセリングは受けられませんか?

A.小児靴カウンセラーが常駐しているわけではないため、初回・リピーター様問わず、ご予約が必須となっております。特に新学期シーズン(8~9月・3~4月)は早めのご予約をオススメしております。

Q.リピーターです。急ぎでサイズアップの靴が欲しいのですが買えますか?

A.同タイプ(木型)の単なるサイズアップのみでしたら、弊店スタッフが無料でサイズ確認のご対応をいたします。

しかしながら

 ・スーパーフィットの在庫状況

 ・対応スタッフの出勤可能日

などにより、せっかくご来店いただいたので、当日にお渡しができなかったり、お時間をお待たせしてしまう場合もございますため、必ず事前にお電話かメールでご連絡いただけますと幸いです。

 また、インソールや足・歩行のご相談がある場合は有料のカウンセリングメニューをオススメしております。

Q.カウンセリングを受けず、靴だけ購入は出来ますか?

A.弊店で取り扱いしているsuperfitは、タイプの種類も多い事から基本、店初めてのご来店のお客様には、まずは小児靴カウンセラーのカウンセリングメニューをオススメしております。

 お急ぎの場合は、リピーター様のサイズアップ同様、同じタイプのサイズアップ販売が可能でございます。

 しかしながら、

  ・お子様の足によりフィットする靴タイプを履いてみたい

  ・足のことや歩き方について相談したい

  ・インソールについて相談したい

といった内容のご相談はお子様の成長に関わる重要な部分でもあるため、サイズアップのみのメニューでは、ご相談を承りかねます。ご了承くださいませ。

Q.ベビーカーを持って行っても大丈夫ですか?

A. ベビーカーでお越し頂いても問題ございません。

 フィッティングも1階のフロアでご対応しております。どうぞご安心してご来店いただけたらと存じます。

Q.来店時に持って行った方が良いものはありますか?

A. 今履かれている靴靴下のご準備をお願いいたします。

 弊店にもいくつか靴下のご用意はございますが、少しサイズが大きめのもの(15㎝~18㎝)になりますため、特にファーストシューズ~セカンドシューズあたりのお子様は、事前にご準備いただけますと幸いです。

Q.私(お母様)もフィッティングしてもらえますか?

A. 弊店は元々婦人靴販売がメインですので、もちろん可能でございます。

 オーダーのパンプスからインポートスニーカーまで幅広く取り揃えております。

Q. 子どもがぐずってしまい、ちゃんとカウンセリング受けられなかったらどうしよう

A. 特に初めて靴を履くお子様は、場所や靴にビックリしてしまうなんてことも。その場合は、その時の出来る無理ない範囲でご提案させていただきますし、次回以降で、1回目で見れなかった部分についてしっかりフィッティングさせていただきますので、ご安心くださいませ。

Q. 店内で飲食(授乳)は大丈夫ですか?

A. 基本的にお持ちいただいたり、店内で飲食していただいたりするのはかまいません。

 授乳に関しても、決して広いわけではありませんが、簡易的な更衣室もご用意しておりますのでご安心いただければと思います。

足に良い子供靴もレディースキッド池袋店で!

現在、小児靴カウンセラーによる子ども靴フィッテイングは完全ご予約制です。

下記お電話、またはメールでお問い合わせください。

電話番号: 03-3981-3456(11~20時)
メール:ladies@ladieskid

※複数のご希望お日にちをご準備ください

※初回のお客様は初回カウンセリング料として、お靴代とは別途¥6,000(税抜)ご頂戴しております

※二回目以降のカウンセリング料金は¥1,500(税抜)です

この記事を見た方におすすめ!

子ども靴の正しい選び方は?子どもの成長のために「知識」を身につけよう

子ども靴の大切さを考えよう【東京・子ども靴フィッティング】

高機能子ども靴のスーパーフィット(Superfit)が東京で購入できる!

ムページ

 ▶288サイズパンプスと小さい/大きいシューズ|婦人靴のレディースキッド (ladieskid.jp)


288サイズパンプス(i/288) ご案内

 ▶サイズ、幅が288通りから選べる。i/288パートナーショップ レディースキッド池袋店 (ladieskid.jp)


小さいサイズ、大きいサイズ ご案内

 ▶小さいサイズ/大きいサイズの婦人靴販売店 レディースキッド店舗紹介 (ladieskid.jp)


インポートスニーカー等 ブランドコレクション

 ▶レディスキッドコレクション (ladieskid.jp)

▼ 店舗情報

住所 東京都豊島区南池袋1-23-7(池袋駅徒歩1分)
営業時間 11~20時(年末年始休業あり)
TEL 03-3981-3456
MAIL ladies@kid-k.jp

自宅で出来る!superfitのセルフサイズのチェック方法!

2023.07.08

レディースキッドでは婦人靴のフィッテイング・販売に併せて、

小児靴カウンセラーによる子供靴《superfit》のフィッテイング・販売も行ってきましたが、

たくさんのご家族の皆さまにご予約・リピートしていただいております。

子供の足は、大人とは違いある程度の年齢までは

足の成長に合わせて、靴もサイズアップする必要があります。

ただ、「どのくらいのタイミングでサイズアップの靴を買った方がいいのかわからない…」

といった声もたくさんいただいております。

本記事では自宅で出来る簡単セルフサイズアップチェックの方法をご紹介します!

取扱い子供靴《superfit》やフィッテイングについては下記記事をご覧ください。

高機能の子ども靴superfitが東京で買える!

セルフサイズチェックの2STEP

①靴から中敷を外します

②裸足の状態で、踵の位置を合わせて足を乗せます

 ※ かかとの位置にあっていないと正確さが薄れてしまいますのでお気をつけください!

③上から見た時に、指先が中敷に記載されているつま先の線のインとアウトの間にあればOK!

 ※ 一番長い指で判断しましょう!

 ※ かかとの位置にあっていないと正確さが薄れてしまいますのでお気をつけください!

足のつま先が、中敷のつま先にあるアウトラインに来ているときは

靴の買換えの時期になるので、是非ご来店のご予約ください

子供靴のつま先にはどのくらい余裕が必要なの?

どうしてサイズアップのチェックがつま先なのかというと、

子ども靴のつま先の余裕については、下の2つの長さを合わせた長さが必ず必要です。

 ①捨て寸…歩行や運動時に、指が靴に当たらないための余裕

 大人の靴でも1~1.5cmほどつま先には余裕が欲しいと言われていますが、

子供靴の靴も同様、運動時の指の伸び具合を考慮してあげないといけません。

 ②成長寸…子どもの足が大きくなることを見越した余裕

子どもの足は大人と違い成長しますので、この成長寸も合わせて考慮しなければいけません。

捨て寸と成長寸、どちらも考慮してサイズ選びをしなければなりません。

つまり、子供靴のつま先の余裕は『捨て寸+成長寸=17㎜必要(ドイツWMS規格での規定値)』となります。

※ドイツWM規格とは:世界で最も優れた子供靴のための規格のこと

しかし、つま先の余裕が必要といっても、大きすぎる靴はNGです。

「子どもは成長するし、大きめサイズで買っておくか…」というのは、

フィット感が損なわれ、せっかくのいい靴の意味がなくなってしまいます。

お子さまの成長段階に合わせた、適切なサイズを選んであげることが子供靴では大切です。

セルフチェックが終わったら、プロに見てもらおう!

レディースキッドでは、子供靴の計測&フィッテイング、そして靴の販売は

完全ご予約制で承っております。

ご予約の方法に関しましては3段階のメニューをご用意しております。

①小児靴カウンセラーによるカウンセリング付きフィッテイングメニュー

このメニューはこんな方にオススメのメニューです。

  • superfitを初めて履かれるお子様
  • 靴自体を初めて履かれる(ファーストシューズ)お子様
  • インソールの購入、調整をご希望の方
  • 足に悩みがあって専門スタッフの相談・カウンセリングをご希望の方
  • 足や歩き方に悩みがあって専門スタッフの相談・カウンセリングをご希望の方

お子様の足部や歩行・身体の使い方チェック、後の靴選びのアドバイスからインソール調整まで

より専門的な知識をもつ小児靴カウンセラーの資格のあるスタッフ

子どもたちへ良い靴を履いてもらうために、丁寧にカウンセリング(※)いたします。

 ※初回カウンセリング料は¥6,000(税別)となります

どうして靴を買うのにカウンセリングがつくの?

どうして靴を買うのにカウンセリングがつく

「靴が欲しいだけなのに、どうしてカウンセリングが必要なの?」と疑問に思われるかもしれません。

実は子供靴は大人の靴以上に専門性が必要となっています。

そこで小児靴カウンセラーは、整形外科医、シューアドバイザー、ドイツ整形外科靴マイスター
各現場の一線で知識と技術を積み上げてきた専門家が、「日独小児靴学研修」という形で行う資格で、

日本でも、小児靴カウンセラーの資格を持つ者は、10人もいないといわれています。

弊店は、そんな小児靴カウンセラーの資格を持つ者の専門的なメニューとなりますので、

一度はカウンセラーに診ていただくことをオススメします!

お子様、そしてご自身にとっての大切な靴選びがわかります。

②サイズアップの計測&フィッテイングメニュー

一度、カウンセリングを受けていただけますと、

次のサイズアップはお気軽にご来店いただけます。

計測からフィッテイング、インソール調整まで、

皆様のお悩みに寄り添ったカウンセリングをいたします。

※リピーター様カウンセリング料は¥1,500(税別)となります

③無料のサイズアップのみメニュー

お急ぎで靴のご用意やサイズアップをしたいリピーター様に向けて

普段オーダーなどの婦人靴の販売を承っております専門スタッフが

サイズアップ分の子ども靴のフィッテイング・販売を無料で行います。

現在superfitを履かれていて、お急ぎでサイズアップの靴をお求めの方

ご利用いただけるメニューです。

しかし、何かお子様の足や歩き方などでお悩みのある方、

ちょうど靴のタイプを切り替えの時期(※)のお子様は、

②のサイズアップの計測&フィッテイングメニューをオススメしております。

※EU25・EU31・EU35へのサイズアップのお子様は、成長に伴い、

靴のタイプの切り替えの時期となりますので、ぜひ小児靴カウンセラーの

フィッテイングメニューをご予約くださいませ。

ご予約方法

計測&フィッテイングのご予約は、完全ご予約制となっております。

複数ご希望のお日にちをご準備の上、お電話かメールにてご連絡くださいませ。

▼ 子供靴フィッティングなど、ご予約・ご相談はコチラより!

お電話にてご予約 03-3981-3456(11~20時)
もしくはladies@kid-k.jp宛へご連絡ください

▼ サイズ豊富な婦人靴専門店 レディースキッド 各種情報

公式ホームページ
288サイズパンプス(i/288) ご案内
小さいサイズ、大きいサイズ ご案内
インポートスニーカー等 ブランドコレクション
店舗案内(池袋店)

▼ 店舗情報

住所 東京都豊島区南池袋1-23-7(池袋駅徒歩1分)
営業時間 11~20時(年末年始休業あり)
TEL 03-3981-3456
MAIL ladies@kid-k.jp